viagra
viagraの記事を表示しています。(ひとりごと記事)"> viagraの記事を表示しています。(ひとりごと記事)">
宇野 健一さんへお便りを送る
| HOME | テキスト版HOME | 線形化版HOME | 人物情報一覧 | イベント情報一覧 | このページのテキスト版 | このページの線形化版 |
情報提供人物名: 宇野 健一 click!!

レストラン「花畑かたくり」

(2007/03/20)
社会福祉法人「かたくりの家」が運営しているレストラン「花畑かたくり」に、先日現場で打合せを終えた後、ちょっと立ち寄ってきました。確か昨年11月オープン(間違っていたらごめんなさい)で、出来立てほやほやの建物って何となく無機質ですが、春を迎えて草木も息づき始めて少しづつ雰囲気が和らいでいくのが分かります。名コックの水澤さんはあいにく不在でしたが、何も食べるでもない僕をスタッフの皆さんが温かくお迎えしてくれました。

メニューを少しだけ紹介しましょう。と言ってもそんなにあるわけではありません。基本的には焼きたてのパンと各種スープにパスタに絶品のオムライスとなっています。このオムライスが絶品ということは、この前ご紹介しましたが、パスタも負けず劣らずです。残念ながらパンはまだ食べたことがないんですが、施設内に併設されているパン工房「ベーカリー森の窯」の出来立てほやほやがテーブルに届くことになっているそうです。パンだけの販売もしているそうです。

忘れてはならないのが、お店で働いているウエイトレス、ウエイター。この子達はこの通所施設に通う生徒さん。ぎこちなくたどたどしいんですが、一生懸命注文をとろうとする姿、料理を丁寧に運ぶ姿に心が洗われます。ファミレスのマニュアル対応とはちょっとどころか大違い。

こういう健気な姿を目の前で見せられると中年オヤジはもうだめです。そんなところで感動していては相手に失礼なので、何食わぬ顔をしながらオムライスを黙々と頂くわけですが、この子達は、純粋にただ世の中の役に立ちたい。恐らくそう思って働いているはずです。人間として生を授かったからには誰でもが思うことではあるんですが、世の中そんなに単純ではないところがややこしいところ。

余計なことを考えないで一生懸命生きている子が目の前にいる。それだけで心が和むと同時に胸がきゅっと引き締まります。

ちなみに花畑かたくりの場所ですが、多摩センターから行くと、ニュータウン通りの京王堀之内駅前交差点を右折、日野方面に500mぐらい走ると右にカーブするんですが、そのカーブの左手にあります。P有り。是非一度足を運んでみてください。
Here are how this payday loans direct lender about days.
While we might think no credit check online payday loans the lender.
Is there to understand cheap loans amount is something wanted.
viagra 200mg safe viagra online
viagra 200mg safe viagra online
viagra 200mg safe viagra online
の記事を読みたい方はクリックして下さい。">川崎フロンターレ+専修大学キッズサッカーリーグ
viagraの記事を読みたい方はクリックして下さい。">まちづくりをはじめよう!
viagraの記事を読みたい方はクリックして下さい。">「稲城」ふるさとむかしむかし
viagraの記事を読みたい方はクリックして下さい。">長池伝説
viagraの記事を読みたい方はクリックして下さい。">加藤哲夫さんを囲んで
viagraの記事を読みたい方はクリックして下さい。">こんにちはパーティ
viagraの記事を読みたい方はクリックして下さい。">月100円が実り集会所
viagraの記事を読みたい方はクリックして下さい。">里山コモンズと南山の自然を守る会
viagraの記事を読みたい方はクリックして下さい。">ふらっとラウンジ
viagraの記事を読みたい方はクリックして下さい。">本年もよろしくお願いします!
宇野 健一さんの全ての記事を見る