繁盛できるONLINE
年間購読申込 キーワード検索:
ホーム この人この店 注目のつくり手 この一品 取材こぼれ話 バックナンバー リンク集  
 
バックナンバー
バックナンバー一覧

 

在庫状況

この号は、まだ充分に在庫があります。
CONTENTS

繁盛できる第49号

前書き・・・・4
店長と店主は違う。

売れ筋料理を最高のビールで味わう
串屋 壱(東京・三田)・・・・・5
店主が厳選したこだわりの食材を訴求し、ビジネスマンをメインに熱烈なファンを獲得

ブラッセリ− ビア ブルヴァード(東京・新橋)・・・・・8
シャープ注ぎ、サトウ注ぎ、マツオ注ぎの3タイプでアサヒスーパードライを提供する

マッコリ酒家&韓国料理 ぽど 丸の内(東京・丸の内)・・・・・10
韓国の定番料理に、ひと技、ふた技を加え、日本風にアレンジしたオリジナルメニューで差別化

会津坂下町探訪
目黒麹店の味噌(福島・会津坂下町)・・・・・12
創業大正14年以来、独自の麹菌で造る米麹、大豆、塩だけで自然発酵、熟成で造る手造り味噌

曙酒造「天明」「一生青春」(福島・会津坂下町)・・・・・14
100年超える蔵元。原料米・仕込み・搾り・貯蔵の違いで豊富な商品揃える

飲食でまちおこし
「ひろめ市場」(高知・帯屋町)前編・・・・・17
60店中40店が高知名物料理など提供の飲食店、年間の来場者は約200万人。居酒屋利用も多い

「立ち呑み処 姫串」(ひたちなか・勝田中央)・・・・・20
客単価が1300円伸び2500円に。回転させるより、お客にゆっくりしてもらう

「みその」(鹿児島・いちき串木野) 後編・・・・・22
学力、資質とも高く、向上心が強い外国人留学生が4店舗で20人働く

注目の繁盛スポット・ウラなんば 中編・・・・・24
お客は街を回遊、はしご酒が復活
たゆたゆハッソ川端屋商店・川端友二、鉄板野郎店主・星本幸一郎

大手酒類メーカー営業マンのつぶやき・・・・・26
お客の感性に訴える何かがあるか

特別インタビュー 中編 宝酒造 中尾大輔・・・・・27
日本酒の糖質オフ商品は味の評価が高いです。チューハイも糖質ゼロを発売しました

この人に学ぶ 酒類業務用市場の今後A フロムヒア 伊藤元夫・・・・・31
プレミアム、クラフトビールの流れに乗れるか

盛り上がるクラフトビール検証・・・・・・・・・・・・・・・・32
ビールの多様化に向け大手ビールメーカーが動く
販売価格が高いビールを居酒屋でどう売るかが大事

薩摩焼酎再発見U
M田酒造 M田雄一郎 後編・・・・・36
観光、交流の拠点を動線でつなぐ中に飲食店があるまちづくりを推進します

田苑酒造 本坊正文 後編・・・・・38
若い人がパーティーで金ラベルを楽しく飲んでもらいたいです

佐藤酒造 佐藤誠 後編・・・・・40
一瞬で終わるのではなく、一貫性をもって信頼されるブランドでありたい

酒舗まさるや 園部松男 園部将 前編・・・・・42
焼酎の蔵元は若手に代替わりした

業界情報・・・・・44
マルト水谷主催第18回「フードナビ2015」が開催
飲食店の経営者・従業員約6000人超が来場した

飲食店の人が読んでおきたい本・・・・・45
里山資本主義―日本経済は「安心の原理」で動く(藻谷浩介 NHK広島取材班共著)
世代ごとの住み継ぎのための再開発を行うことが、これからのまちづくり

ワインと料理の相性研究J・・・・・50
渡辺正澄博士が教える「このワインに合わせる料理の調味法」
調味料を変えてワインに合わせる

焼酎蔵探訪
幸蔵酒造(宮崎・串間)・・・・・54
麹造りは回転ドラムと三角棚製麹機を併用。1次、2次ともかめ壺仕込み。貯蔵もかめ壺を使う


奄美黒糖焼酎再発見U
富田酒造場(奄美市・名瀬)・・・・・56
1次・2次とも380Lの甕で仕込む。750L醪をはり込み3時間かけて蒸留

前川酒店(奄美市・名瀬)・・・・・57
飲み手が臨場感を感じるような焼酎を、売り手として紹介していきたい

山田酒造(大島郡・龍郷町)・・・・・58
米麹は回転ドラムと三角棚製麹機を併用。自家栽培サトウキビの黒糖を使った山田川

高知県防災関連登録製品認定 保存用ミレービスケット・・・・・59
野村煎豆加工店/アミノエース
東京ビッグサイトで開催の見本市スーパーマーケットトレードショーで「フード30選」に4連続選出

バックナンバー一覧

▲ページ先頭

 

2003(C)飲食文化研究所お問い合わせ